バリカタ日記

書きたいものを思った事をそのまま書くブログです!!

卒論の中間発表会終了しての今の気持ち#34

こんばんは!ハタです。

 

今日も読んで頂きありがとうございます!

 

今日大学の友達から、このブログに対して一言もらえた事。素直に嬉しいです(笑)

 

卒業論文の中間発表会が無事終わりました。結果は...グダグダすぎて話にならなかったし、不完全燃焼ですね、、

 

まず、悪かった点

文章構成が最悪

 ・構成に対して要した時間が半端なく短すぎ。僕の通っている大学は最終発表会はないため、最初で最後の学友と教授への発表。もう少し早く準備すれば良かった。。

 

できない癖に、途中でアドリブを入れだす。

 ・これはもう言語道断。口下手な癖にこんな事をしだす。もう自分に過信をし過ぎにも程がある(笑)

 

変に緊張する

 ・程よい緊張というのは、逆にいい効果を生むかもしれない。しかし、今日は体中に何かいらん力が入っていた気がする。

 

これ以外にも全体的に今日は最悪だった。

 

しかし!良かった点も少なくはあるはず!!

教授から良いアドバイスをもらえた事

 ・今日の場は、今後の卒論の為の重要なアドバイスがもらえる数少ない日。ここをこうすれば良いとか、ここの意味勘違いしてないかとか、のアドバイスを普段は関わりの薄い教授からご指摘を頂いた事には感謝しています。この場をお借りして、ありがとうございます。

 

他人の発表をきけた事

 ・その人の、発表の内容にもすごく興味が湧いたし、その構成の仕方というのも学ばせてもらい僕自身のレベルの低さを痛感できたし、自分自身の新たな成長痛になったかなって思います(笑)

 

あと約1ヶ月と15日程の期間で、完璧な論文を仕上げられるようにするのが第1目標であるが、自分だけが完璧に思うのではなく教授の方たちから見ても「よくやったな」と言われる論文を作りたいと考えています!

 

4年生は、大多数の人は論文に覆われていると思うが、みんな頑張って頂きたいと思います!

 

(19/12/07)